サチ

「志に言語化とメンタルヘルスで奉仕する」軍師系セラピストでNPO法人理事長のサチこと藤川佐智子です。
社会起業家の皆さんと繋がれること、そして日本の心が救われていることを願い活動していきます。

記事一覧(4)

第五の経営資源として・・・

ブログに出逢って頂きありがとうございます!NPO法人理事長 兼軍師系俳句セラピストで団体運営支援コンサルタント藤川佐智子です。私は10月の後半から改めて「事業を始めること」を見つめたくて商工会議所が主催する「女性のための創業塾」を受講しています。最初に行ったのが5年前しかもその時は男女混合で 講師も全て男性だったのでなんだか「固いイメージ」があったのですが女性のための創業塾だからなのか?講師が全員女性だからなのか??それとも時代が変わったからなのか???随分と、いい意味で柔らかくそしてとても「心に添った内容だな~」と感じました。で・・・その中で「あ~行って良かったな!」と思う場面があったのでシェアします。(あっ!創業塾は終わってなくてあと二回あります^^)創業塾では当たり前のように「経営資源」の話をされます。経営資源・・・何だと思いますか?創業塾では「ヒト・モノ・カネ」そして「情報」の4つを挙げています。この4つ目の「情報」と言う資源私の記憶が正しければ5年前に行っていた時には出ていなかったワードです。で・・・それもその筈「情報」が言われだしたのがここ4~5年なのだそうです。私は講師の方の「事業を始めるのに大事なものは何ですか?」の質問に心の中で「現場の情報」と呟いていたので「お~~~~」って感じでした^^vでね・・・気付いたこと・・・もうこの4つじゃアカンの違う?ってこと。そこで私は第五の経営資源として「心の健康」を入れて欲しいと思います。少なくとも私のコンサルやプロデュース、セミナーの席では「第五の資源である心の健康」までお伝えして考えて頂きます。もしかしたら「ヒト」のカテゴリーの中に「心の健康」「メンタルヘルス」も含まれているのかもしれませんが経営者の方が考える時ソコ考えるかな???「ヒト」って経営資源を考えたとき育成とかスタッフのスキルや特性・研修と言ったものが先に来るんじゃないかな?って思います。でもね・・・今の時代を考えたとき「心の健康」って別のカテゴリーにした方が良いと思います。改めて考えるカテゴリーとしておいたほうが後々 大事なポイントになると思います。それは経営者さん自身の「心の健康の取説」もあった方が良いかな~と思います。事業を始めるにもストレスがあります事業を大きくするにもストレスがあります個人でするにも ましてや人を雇ってするにも継続して経営するためのストレスは凄いです。ストレスの原因の殆どが「人間関係」と言われますが・・・経営者さんには人間関係以外のストレスも凄く多いですからね。心を病んで会社を潰した事例私の身近でも起こっていますから・・・心を健康に保つことその為にお役に立てることってなんだろう?常に考えています。私が「言語化とメンタルヘルスで奉仕する」と理念に上げているのはそのためです。軍師系俳句セラピストの私また癒しと医療を繋いで心の健康を支える団体としてのNPO法人の活動この二つで奉仕出来たら良いな~と思っています。最後までお読みいただきありがとうございました!NPO法人日本セラピーブリッジ 理事長 藤川佐智子〈軍師系俳句セラピスト/団体運営支援コンサルタント〉

リーダーがリーダーであることの必須条件☆

おはようございます!NPO法人理事長 兼軍師系セラピスト&団体運営支援コンサルタント藤川佐智子です。突然ですが・・・大河ドラマ観てますか?私はここ数年 欠かすことなく観ています^^今年は「真田丸」が面白いですね~~~私は徳川家康役の内野さんが大好きなのと私の前世は家康の側室だったんじゃないか?と勝手に思っているのでめちゃめちゃ嬉しかったりします^^その「真田丸」を観て思ったこと。まさに!リーダーと言う役の姿のポイントだと感じたので 書こうと思います。秀頼が茶々の一言で真田幸村たちの提案を却下してしまったところ。(ドラマを観ていない人には全く意味不明ですがザックリと^^)それを観ていてどんなに良いアイデアや勝てる策があっても 「やる!」と決められるリーダーがいないと…これは 個人でもアイデアだけで止まって「やらない」でいると… も同じです。勝てるもんも勝てないし
変われるものも変われないんだと…私は女性初のPTA会長として広島県下有数のマンモス校のPTA 組織の仕組みを変える決断をしたことがあります。その際、ものすごく反対を受けました。夜中の23時過ぎにクレームの電話が入ることもしょちゅう~でした^^;ただ、 歴代、役に関わってた人たちからは褒めれました。やはり関わると判るものでアイデアは出るんだそうです・・・でもね ・・・結果 最後 誰も決断しないんです。誰も・・・じゃないですね・・・リーダーが決断しないんです。だから言われました「 あなたは決断してくれた…」って… 真田丸を観ながら あの時、決断出来た私で良かったなぁ〜 あの決断を応援してくれた
仲間が居て良かったなぁ〜
と…
思います☆リーダーが決断するために必要なことは自分への信頼と仲間への信頼そして未来をひと足先に見る目!だと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。NPO法人日本セラピーブリッジ理事長 藤川佐智子

仲間が必要な志を、事業としてスタートさせる時のポイント~3人寄れば…の法則~

ブログに出逢って下さりありがとうございます!NPO法人理事長 兼  軍師系セラピストの藤川佐智子です。  今日はコレもよく訊かれる

「仲間の見つけ方」についての私の意見。 志を事業にする時

ひとりで始める人が多いと思いますが  初めから法人で…とか

法人じゃなくても仲間が居るって大事なんだと思います。  それは 夢の叶え方として無言実行(ひとりでも)で叶う夢と 有言実行(人と一緒で)で叶う夢の二つがあるからです。  ひとりで事業を始める場合にも  メンターと呼ばれる人の存在があると良いとも言われますよね。  そこで私が志をカタチ(事業・コミュニティー作り他)にしたい時に 
自分にGOサインを出す時のポイントをお伝えしますね。  それが「3人寄れば…の法則」です^^ ちょっとだけ恋愛チックな要素も入れるのが私流なのですが(笑)よく女性には3人の男が必要!と言います。3人と言うのは①『心』よしよししてくれる癒し系の男子②『技(頭)』解からないことに何でも答えてくれる頭脳派の男子③『体』 ここは・・・身体の相性・・・かな(笑)でね・・・私も仲間を考える時この3つのタイプが揃った時には「上手くいく!」と思ってます。タイトル的に言うと「仲間と創るお仕事」「チームビジネス」的ですがビジネスに関わらず「イベントをする際」「大きな何かをする際」にも私はこの3タイプが揃えば どんなに周りが『無理!』と言っても「大丈夫!上手くいく!!!」とゴーサインを出します^^3つのタイプを先述の①~③に当てはめると①心・・・同じ志!だけではなく、愚痴も含めて思ったことを言える相手。     メンタルの支えとなる仲間。②技(頭)・・・自分が持つ以上の専門性を持つ仲間。     私はリーダーとしてチームを作る時は必ず全ての箇所において     自分より優秀な人と組むようにしています。③体・・・これは私と同じくらいその志に関わる行動力を持つ仲間。以上 これが「3人寄れば…の法則」です^^貴方が社会起業家として初めの一歩を踏み出す合図としてこの3つのタイプが揃う…と言うのもポイント^^そしてもし揃ってなくても意識して出会える場所に出向くと良いですね♪大丈夫!絶対会えるので^^v*写真は先日初めて利用させてもらった「あいちプロボノ事業」でのメンバー  まさに「3人寄れば…の法則」に当てはまりました!!!^^vただ今 プロボノを受けて色々と言語化中~その内容はまたいずれ^^今日も読んで頂きありがとうございました! NPO法人日本セラピーブリッジ  理事長 藤川佐智子でした。 

志を生業にするという事

ブログに出会って頂きありがとうございます! NPO法人理事長 兼   軍師系セラピストの藤川佐智子です。 この度  「志を生業にする!社会起業家のアナタとワタシのための社会起業家ブログ」

と言うタイトルでブログを書き始めました。  本当はきちんとお役に立てる私になってから

この手のブログを書くつもりにしていましたが  NPO法人を立ち上げ(立ち上げる前から)生業とまではいきませんが
 数々のボランティアを責任のある立場でしてきたことで  色んな方から「チームの作り方」や「リーダーシップの仕方」

「コミュニティーの作り方」「仲間の見つけ方」など



なぜか訊かれることが多かったこと。  あとはNPO法人代表として色んな会に参加してみて  志は皆さん凄いのに

起業家と言う意識があまりにも無いことにビックリして
 寝込みそうになったこと。  これからは助成金に頼らないNPO法人が増えることが
 この国をもっと豊かにするんじゃないか?などと考えたこと。  などなど・・・  思うところが山ほどあって・・・  また私自身

「志に奉仕する!というのがミッションなのだ!」と気付いてしまったので  私の学びの備忘録も兼ねて  そしてもしかしたら何かのお役に立てるかも?との淡い期待も込めて

このブログをスタートさせることにしました。  ぼちぼち続けていきますので

どうぞ宜しくお願い致します! NPO法人日本セラピーブリッジ理事長

藤川佐智子